So-net無料ブログ作成
検索選択

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場
前の3件 | -

ディズニーランド 迷子が瞬時に見つかる理由 [日記]

非日常な空間を提供してくれる東京ディズニーリゾートでは、雰囲気を壊さないためのさまざまな配慮がされています。

 例えばパークの園内放送。ディズニーリゾートでは「迷子の放送」が絶対にされることはありません。なぜなら、キャスト間、社員間の無線では情報が常に共有されており、パーク内のどこで何が起きているのかがほぼリアルタイムで周知されているためです。

 そのため、迷子の情報は瞬時に伝達され、園内放送をしなくてもすぐに見つけて引き渡すことができているのです。

 この話は比較的有名で、「ディズニーのなかでは園内放送が絶対されないんでしょ!」という方もいるかもしれません。ですが、厳密にはちょっと違います。

 地震や火災等の緊急時以外でも、まれに園内に放送が流れることがあるのです。めったにされるものではなく、12年以上パークに足を運んでいる筆者もこれまで2回程度しか聞いたことがありません。

 それは、突然園内のBGMが止まり、「〇〇県からお越しの〇〇様、至急ご自宅にご連絡をお取りください」という趣旨の放送がされるというもの。

 おそらく来園している方の家族・親族等に何かあった時の放送であると思われます。

 今は子どもも含めて携帯電話をひとり1台持つことがめずらしくない時代ですので、こうした放送は少なくなってきていますが、実際にあるのです。

 園内の雰囲気を壊さない気配りも大切ですが、ゲストの立場を第一に考えてくれているパークならではの緊急放送なのです。

 また例外的な園内放送として、地震発生時の緊急放送や、雷雲が近づいている際に屋内への避難指示等が流れることもあります。緊急時の対応には定評のあるディズニーリゾートですので、慌てずに落ち着いて行動しましょう

共通テーマ:日記・雑感

岡副麻希アナ [芸能]

“黒い桐谷美玲”というニックネームがつくほどの美貌と、そのルックスから想像できない天然ボケな発言を繰り出すギャップが受け、今年上半期バラエティ番組に引っ張りだこだったのが、フリーの岡副麻希アナウンサー(25)。北北西を「キタキタニシ」と読んでしまうなど、キャスターらしからぬエピソードを多く持つ彼女だが、その“天然”がひどすぎて、視聴者から批判の声が殺到してしまっているそうです

問題となったのが3月9日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)。岡副アナは、嵐チームの対戦相手として出演したのだが、天然発言を連発し、スタジオの空気をしらけさせたのだ

たとえば、岡副アナが籠を背負ってボールをゲットする“ピンボールランナー”をやる際には、意気込みを聞かれ「そうですね、ドンブラコしてる感じの気分ですね」と的外れな発言。ボールは苦手だと語り、何に自信があるのか聞かれると「水ですね水! 水中……なので陸上が苦手なんですよね。(今は)水がない、イッヒッヒ」とまたも独特すぎる返答をしたのだ

この岡副の珍発言に、松本潤(33)は「……なんか全体的にハテナが浮かぶね」とやんわりツッコミを入れた。しかし岡副アナは「コミュニケーションが苦手で……」と苦笑い。ピースの綾部祐二(39)にも「なんかトータル激ヤバだよね」と言われてしまっていた

その後も岡副アナは特別企画「嘘つきは誰だ!?」で、嵐チームがクエン酸入りの特製まんじゅうを食べるということになった際、水原希子(26)が極端に酸っぱいものを食べたことがないからどうなるか想像がつかない、とコメントをしている最中に、いきなり「(酸っぱいものを食べたら)どんな顔するんですか?」と話に乱入。番組の進行を妨げてしまい、綾部から「ちょっと1回、外、出すから。さっき言ったじゃん、あんまり急に話しかけちゃだめだよって」と本気のダメ出しをされていた

番組放送後、インターネットでは嵐ファンから岡副アナへの不満が多数書き込まれており、中には「もう嵐の番組に出ないで」といったものもあるなど散々な結果となっていた

今年3月25日には、レギュラー出演していた『めざましどようび』(フジテレビ系)を卒業し、最後の出番となった天気予報のコーナーでは号泣し、鼻と目を真っ赤にしてあいさつをした。しかし、同じ系列の『めざましテレビ』には引き続き出演。視聴者からは「完全に卒業するわけじゃないのに……?」と困惑の声が上がったのだ

さらに岡副アナは5月7日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でも失敗をしてしまう。この日は「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)が出演し、ベッキー(33)について「本当に好きだった」「僕がクズすぎた」と語る注目の回だった。岡副アナはこのとき、ゲストコメンテーターとして出演。不倫騒動について女性目線のコメントを求められると、いきなり「二人で海外逃亡は考えなかったんですか?」と非現実的な質問をし川谷を困らせた。その後も「女性にモテる理由が分かった!」「写真写りより生のほうがいいですね、ダマされちゃいそう……」と、空気の読めないズレたコメントを連発。ネットでは「グダグダなコメント」「イライラする」とまたもや批判が殺到していた

「素直な性格なのは伝わってくるんですが、やはり番組の進行を妨げるようなトンチンカンな発言が続くと、視聴者は違和感を覚えてしまいます。加えて、アナウンサーとしては致命的なのが、とにかく原稿が読めないこと。おバカな部分がウケているうちはいいですが、ある程度の年齢になったとき苦労しそうですね」

共通テーマ:テレビ

宮迫 [芸能]

不貞疑惑に揺れるお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が、徐々に窮地に立たされているようです
12年に早期胃ガンが発覚し、摘出手術を受けていた宮迫は、アフラック「がん保険」のCMに出演。そのCM動画が同社のサイトから削除されたのである。そんな宮迫の状況について芸能ライターが説明する

「男性用シャンプーのCM動画は削除されていませんが、こちらは相方の蛍原徹と一緒に『雨上がり決死隊』として出演しているからかもしれません。しかし今後、不貞に関する新情報が発覚しようものなら、コンビ出演しているCMでも出演自粛といった措置に発展する可能性は否定できません」

不貞を原因とするCM降板と言えば、ゲス不貞で話題になったベッキーの例が記憶に新しい。彼女は10社ものCMが打ち切りになったほか、レギュラー番組も次々と降板し、表舞台から1年以上も姿を消すこととなった。だが宮迫の場合、そのベッキーを超える影響が生じる可能性もあるというのである

「宮迫は雨上がり決死隊として3本の冠番組を抱えています。これらの番組で宮迫を降板させるとなると、番組名の変更か番組の打ち切りを迫られる恐れが高いはず。『雨上がりのナニモン!?』(関西テレビ)と『雨上がりの「Aさんの話」』(朝日放送)は放送開始から1~2年なので影響は少なめですが、15年目を迎えた長寿番組の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では、同局の番組編成に関わる大騒動となりかねません」

その「アメトーーク!」は昨年10月から「日曜もアメトーーク!」との週2本体制に拡大しており、テレビ朝日のバラエティ部門を支える柱となっている。その2本がまとめて打ち切りとなれば、局を揺るがす騒ぎになるのは確実。今頃テレ朝では宮迫の不貞騒ぎが、これ以上の「惨事」にならないことを祈っているのかもしれないですね
タグ:宮迫

共通テーマ:テレビ
前の3件 | -
SEO対策テンプレート