So-net無料ブログ作成
検索選択

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

ディズニーランド 迷子が瞬時に見つかる理由 [日記]

非日常な空間を提供してくれる東京ディズニーリゾートでは、雰囲気を壊さないためのさまざまな配慮がされています。

 例えばパークの園内放送。ディズニーリゾートでは「迷子の放送」が絶対にされることはありません。なぜなら、キャスト間、社員間の無線では情報が常に共有されており、パーク内のどこで何が起きているのかがほぼリアルタイムで周知されているためです。

 そのため、迷子の情報は瞬時に伝達され、園内放送をしなくてもすぐに見つけて引き渡すことができているのです。

 この話は比較的有名で、「ディズニーのなかでは園内放送が絶対されないんでしょ!」という方もいるかもしれません。ですが、厳密にはちょっと違います。

 地震や火災等の緊急時以外でも、まれに園内に放送が流れることがあるのです。めったにされるものではなく、12年以上パークに足を運んでいる筆者もこれまで2回程度しか聞いたことがありません。

 それは、突然園内のBGMが止まり、「〇〇県からお越しの〇〇様、至急ご自宅にご連絡をお取りください」という趣旨の放送がされるというもの。

 おそらく来園している方の家族・親族等に何かあった時の放送であると思われます。

 今は子どもも含めて携帯電話をひとり1台持つことがめずらしくない時代ですので、こうした放送は少なくなってきていますが、実際にあるのです。

 園内の雰囲気を壊さない気配りも大切ですが、ゲストの立場を第一に考えてくれているパークならではの緊急放送なのです。

 また例外的な園内放送として、地震発生時の緊急放送や、雷雲が近づいている際に屋内への避難指示等が流れることもあります。緊急時の対応には定評のあるディズニーリゾートですので、慌てずに落ち着いて行動しましょう

共通テーマ:日記・雑感

岡副麻希アナ [芸能]

“黒い桐谷美玲”というニックネームがつくほどの美貌と、そのルックスから想像できない天然ボケな発言を繰り出すギャップが受け、今年上半期バラエティ番組に引っ張りだこだったのが、フリーの岡副麻希アナウンサー(25)。北北西を「キタキタニシ」と読んでしまうなど、キャスターらしからぬエピソードを多く持つ彼女だが、その“天然”がひどすぎて、視聴者から批判の声が殺到してしまっているそうです

問題となったのが3月9日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)。岡副アナは、嵐チームの対戦相手として出演したのだが、天然発言を連発し、スタジオの空気をしらけさせたのだ

たとえば、岡副アナが籠を背負ってボールをゲットする“ピンボールランナー”をやる際には、意気込みを聞かれ「そうですね、ドンブラコしてる感じの気分ですね」と的外れな発言。ボールは苦手だと語り、何に自信があるのか聞かれると「水ですね水! 水中……なので陸上が苦手なんですよね。(今は)水がない、イッヒッヒ」とまたも独特すぎる返答をしたのだ

この岡副の珍発言に、松本潤(33)は「……なんか全体的にハテナが浮かぶね」とやんわりツッコミを入れた。しかし岡副アナは「コミュニケーションが苦手で……」と苦笑い。ピースの綾部祐二(39)にも「なんかトータル激ヤバだよね」と言われてしまっていた

その後も岡副アナは特別企画「嘘つきは誰だ!?」で、嵐チームがクエン酸入りの特製まんじゅうを食べるということになった際、水原希子(26)が極端に酸っぱいものを食べたことがないからどうなるか想像がつかない、とコメントをしている最中に、いきなり「(酸っぱいものを食べたら)どんな顔するんですか?」と話に乱入。番組の進行を妨げてしまい、綾部から「ちょっと1回、外、出すから。さっき言ったじゃん、あんまり急に話しかけちゃだめだよって」と本気のダメ出しをされていた

番組放送後、インターネットでは嵐ファンから岡副アナへの不満が多数書き込まれており、中には「もう嵐の番組に出ないで」といったものもあるなど散々な結果となっていた

今年3月25日には、レギュラー出演していた『めざましどようび』(フジテレビ系)を卒業し、最後の出番となった天気予報のコーナーでは号泣し、鼻と目を真っ赤にしてあいさつをした。しかし、同じ系列の『めざましテレビ』には引き続き出演。視聴者からは「完全に卒業するわけじゃないのに……?」と困惑の声が上がったのだ

さらに岡副アナは5月7日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でも失敗をしてしまう。この日は「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(28)が出演し、ベッキー(33)について「本当に好きだった」「僕がクズすぎた」と語る注目の回だった。岡副アナはこのとき、ゲストコメンテーターとして出演。不倫騒動について女性目線のコメントを求められると、いきなり「二人で海外逃亡は考えなかったんですか?」と非現実的な質問をし川谷を困らせた。その後も「女性にモテる理由が分かった!」「写真写りより生のほうがいいですね、ダマされちゃいそう……」と、空気の読めないズレたコメントを連発。ネットでは「グダグダなコメント」「イライラする」とまたもや批判が殺到していた

「素直な性格なのは伝わってくるんですが、やはり番組の進行を妨げるようなトンチンカンな発言が続くと、視聴者は違和感を覚えてしまいます。加えて、アナウンサーとしては致命的なのが、とにかく原稿が読めないこと。おバカな部分がウケているうちはいいですが、ある程度の年齢になったとき苦労しそうですね」

共通テーマ:テレビ

宮迫 [芸能]

不貞疑惑に揺れるお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が、徐々に窮地に立たされているようです
12年に早期胃ガンが発覚し、摘出手術を受けていた宮迫は、アフラック「がん保険」のCMに出演。そのCM動画が同社のサイトから削除されたのである。そんな宮迫の状況について芸能ライターが説明する

「男性用シャンプーのCM動画は削除されていませんが、こちらは相方の蛍原徹と一緒に『雨上がり決死隊』として出演しているからかもしれません。しかし今後、不貞に関する新情報が発覚しようものなら、コンビ出演しているCMでも出演自粛といった措置に発展する可能性は否定できません」

不貞を原因とするCM降板と言えば、ゲス不貞で話題になったベッキーの例が記憶に新しい。彼女は10社ものCMが打ち切りになったほか、レギュラー番組も次々と降板し、表舞台から1年以上も姿を消すこととなった。だが宮迫の場合、そのベッキーを超える影響が生じる可能性もあるというのである

「宮迫は雨上がり決死隊として3本の冠番組を抱えています。これらの番組で宮迫を降板させるとなると、番組名の変更か番組の打ち切りを迫られる恐れが高いはず。『雨上がりのナニモン!?』(関西テレビ)と『雨上がりの「Aさんの話」』(朝日放送)は放送開始から1~2年なので影響は少なめですが、15年目を迎えた長寿番組の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では、同局の番組編成に関わる大騒動となりかねません」

その「アメトーーク!」は昨年10月から「日曜もアメトーーク!」との週2本体制に拡大しており、テレビ朝日のバラエティ部門を支える柱となっている。その2本がまとめて打ち切りとなれば、局を揺るがす騒ぎになるのは確実。今頃テレ朝では宮迫の不貞騒ぎが、これ以上の「惨事」にならないことを祈っているのかもしれないですね
タグ:宮迫

共通テーマ:テレビ

武井壮 [芸能]

タレントの武井壮(44)が17日放送のTBS系「有吉ジャポン」(木曜・後7時56分)に出演。「俺、個人事務所だから。(マネージメントも)全部、自分でやっているから」という武井は最近、引っ越したという都内の一等地にあるリビングだけで70畳ある超高級マンションを披露。家賃は「軽く3ケタだね」と月の家賃が百万円単位であることを明かし、車も「スーパーカーだから」と3300万円の1台を現金で購入したことも告白したそうです

 さらに「人件費の安いインドでエンターティンメント事業をやりたい。家も買いたい」とスタッフとともに現地入りした武井。神宮球場と同じ広さの敷地を持ち、リビングだけで90畳ある物件を視察したが、現地業者に販売価格を聞いたところ「日本円で6億円」という答え。「予算は3000万円だよ。20倍の物件来ちゃったよ」と武井は唖然。「予算内」という2600万円のマンションを視察し、「決める方向で」と購入を即決していたそうです
タグ:武井壮

共通テーマ:芸能

上原多香子 [芸能]

元『SPEED』の上原多香子の夫で、『ET-KING』のTENNさん(享年35歳)が自殺した原因が、俳優の阿部力と上原の不倫交際だったと報道された。今井絵理子参議院議員の不倫騒動に続くSPEEDメンバーの不倫報道は、思わぬ副産物をもたらしているようです

「YouTubeでSPEEDの動画の再生回数が一気に上がっています。さらに、中古ショップでSPEEDのCDが売れているのです。こうした、ネガティブな事象をきっかけにした再ブレイクの裏には、彼女たちを懐かしむと同時に、ファンたちの『頑張ってほしい』という激励の意味があるようです」

2014年9月25日に上原の夫のTENNが自殺し、その葬儀には上原にとって親友と呼べる関係である今井も駆け付け、悲しみに暮れる上原を支えていた

「不仲が囁かれる島袋寛子と新垣仁絵は参列せず、追悼の言葉も自身のSNSやブログに書かれなかったという話です。このことがかえって今井と上原の親密さを強調しました」

期せずしてその3年後に同じタイミングで“不倫”によって非難を浴びることになった今井と上原。解散してからもふたりは連絡を取り合っていたようだ。

「上原が一時期、エジプシャン・ダンスにはまっていたときに、今井が『教えてよ~』と押し掛けて“にわか生徒”になっていました。ふたりの距離感はいまだに近くて、もしかすると、ちょうどいまも互いに励ましのメールを送りあっているかもしれません」
不明な事柄の多い上原の不倫

8月10日発売の『女性セブン』によると、夫のTENNさんは上原と阿部のLINEのやりとりや、親密そうに写るふたりの写真を見るなどして、上原の不倫を認識していたという。さらに11日付スポーツニッポンによれば、上原はTENNさんの遺族に対して、自死の原因が自身の不倫であるとして、慰謝料を支払う意向を示しているという。

「今井に比べて上原の報道が少ないと指摘されています。ワイドショーなどが触れていないのは『よく分かっていないことが多い』というのが要因にあるようです。もう3年も経っているし、TENNさんの自殺という重い事件が絡んでいるので、推測で誰も報じられないのです」
タグ:上原多香子

共通テーマ:芸能

ファビュラス叶組 [芸能]

タレントの叶姉妹が12日、東京都内で行われた同人誌・グッズ販売「とらのあな」の新CM発表会に登場。11日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)92」に、サークル名「ファビュラス叶組」で初出展した叶姉妹だが、姉の恭子さんは名刺を「1万枚」配ったといい「指の先の皮がめくれてしまって、初めての経験でした」と明かしたそうです

 また、恭子さんは、コミケの雰囲気について「日本におけるちょっとした異国」と語り、「皆さんの一体感やマナーが素晴らしく整っていて、一つ筋の通ったものがあって、とても感動しました」とコメント。さらに「とても印象に残っているのが、最後の方がどれほど待っていたのか聞いたときに『6時間くらい』とさらっと言っていて。『本当に長いこといてくださってありがとう』『そんなこと(6時間待つこと)は何でもないこと』とも言ってくださって、それを聞いたときに涙が出そうになりました」としみじみと振り返っていた。

 「コミケ92」では、姉の恭子さんがデザインしたという「神秘のアメージングTシャツ」(4500円)とコスプレミニ写真集やイラスト集などがセットになった「heavenly&peaceful」(2000円)を用意。開幕直後の午前10時半ごろには来場者が2000人以上も並び、グッズが売り切れた後も午後1時半ごろまで無料のスペシャル名刺を手渡し続けた。

 妹の美香さんは「当選してからのお話になりますが、ぜひ、冬も行きたい」と次回参加に意欲を見せ、恭子さんも「すでに(作品のアイデアを)練っております」と笑顔で話していた。

 「とらのあな」の新CM「いっちゃってますわね。」編は、マンガ・アニメ好きで知られる恭子さんと美香さんがピンクの衣装で登場し、美香さんが「とらのあな」の魅力を語ると、恭子さんが色っぽい仕草と表情で「いっちゃってますわね」と返答する……という内容で、13日から放送される。

 また、この日は「神秘のアメージングTシャツ」を15日から「とらのあな」で販売するほか、サイン入り「heavenly&peaceful」のプレゼント企画も発表されたそうです

共通テーマ:芸能

Hey!Say!JUMP 岡本圭人 ワンナイトラブ [芸能]

Hey!Say!JUMPの岡本圭人の“ワンナイトラブ”を8月8日発売の「週刊女性」が報じている。相手の女性が同誌に告白したもので、誌面には彼女とともに上半身を脱いだ岡本らしき男性がベッドで爆睡する衝撃的な写真も掲載されているそうです

「相手は都内在住の会社員で、3年前のこと。都内のバーでたまたま居合わせた男友達のグループの中に、岡本やJUMPの知念侑李がいたそうです。彼女は男友達に誘われて合流、そのままカラオケ店に流れたとのこと。その日は連絡先を交換しただけで別れたものの、およそ1カ月後に岡本からLINEで呼び出されて飲みに行き、自宅に誘われたようです」

記事によると、部屋に上がってしばらく2人でテレビを見ていたが、「横になろっか」と岡本に誘われベッドイン。一度、行為に及んだのち2人は寝てしまったが、目覚めたあともう一度、再開したのだという

「お相手の彼女が語る岡本の素顔がとにかく好印象。酒席でもジェントルマンでスマートだったとか。帰るときにも玄関までエスコートしてくれたそうです。ただ、もう一度会おうとしたけれど、結局スルーされてしまったそうです」

岡本といえば、2013年に女優の有村架純とのプライベートショットを写真週刊誌にスクープされている。このワンナイトラブはそれより前のこと

3年も前の出来事が詳細に思い出されるのだから、岡本のやさしさが相当心に焼き付いているのでしょうか

共通テーマ:芸能

諸星和己 [芸能]

元光GENJIの諸星和己(46)が5日、千葉・幕張メッセ近郊で行われた「オモロック2017」に出席。最近、光GENJIの元メンバー7人全員で食事会をしたことを明かしたそうです

 1987年から94年まで7年間活動した光GENJI。解散していなければ、今年デビュー30周年を迎えていた。諸星は「仲が悪かった。(今は)7人で光GENJIのLINEをやっている。『まず、飯を食おう』って。お金は俺が払っている」と食事会で“再結成”したという。「復活はない」と言うが、「人は幸せだから笑うんじゃない。笑うから幸せとメンバーも思ってるよ」と“格言”を残した。

 ジャニーズを9月に退社する元SMAPの香取慎吾(40)ら3人には、「俺は大もめして辞めてるから辞め方が違う。エール?ないよ。俺がエール欲しいわ」と初言及した。
タグ:諸星和己

共通テーマ:芸能

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ
SEO対策テンプレート