So-net無料ブログ作成

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

元SMAP 山田孝之 [芸能]

元SMAPの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが出演中のAbemaTV「72時間ホンネテレビ」に俳優の山田孝之さんがゲスト出演し、“Instagram講師”としてInstagramの使い方をレクチャーしたり、インスタ映えするスポットを回るなどしたそうです

稲垣さんがブロガー、草なぎがユーチューバー、香取さんがインスタグラマーとなってネット上で情報発信している同番組。総視聴者数がAbemaTV史上最高記録を更新し続ける中、サプライズ出演した俳優の山崎賢人さんと撮影する様子が配信されました。

その後、一行は原宿に移動。騒然とする街をかき分け進んだ先には、藤田社長が用意したとみられる自家用ジェット機で秋田から羽田まで移動した山田さんが待ち構えており、合流後は鳩森八幡神社などを巡り、インスタ映えする写真を撮影しました。4人で岩を囲み、目を閉じる姿を映した鳩森八幡神社はテレビドラマ「ロングバケーション」のロケ地でもあったことが知られています。

その後は、Instagramの使い方を優しくレクチャーしていった山田さん。ハッシュタグについて説明する中で「ステマって知ってます?」など、難しい内容もできるだけかみ砕いて手取り足取り丁寧にレクチャーした成果もあって、香取さんはInstagramストーリーのUPまでできるようになっていました。


なお、同日18時時点では総視聴者数が1900万を突破していることが明かされているそうです

共通テーマ:芸能

小泉今日子 豊原功補 [芸能]

小泉今日子(51才)と豊原功補(52才)が“堂々デート”する姿をキャッチした──。10月下旬の夕暮れ時、小泉は都内にある喫茶店にいた。ブラウンに統一された店内を、テーブルライトの明かりが柔らかく包み込んでいる。壁一面の棚にカップやティーポットが並び、磨きこまれたカウンターでは白髪の男性が紫煙をくゆらせる。都心の喧噪にあって、時間の流れ方が外の世界とは異なるようにも感じられる店内ソファ席で、小泉はゆっくりとコーヒーを味わっていた。

 その正面には、豊原。カップが空になっても、せわしなく席を立ったりはしない。時折あげる笑い声は、店の雰囲気に障らないよう最小限のボリュームだ。ふたりが腰を上げたのはあたりがすっかり暗くなった頃だった。会計を終え店を後にすると、並んでゆっくりと歩いて行く。

 顔には眼鏡だけ。マスクや帽子といった“変装道具”をつけていない小泉に、思わず振り返る人もいた。そんな周囲の視線を気にもとめず、ふたりは途中、ドラッグストアでトイレットペーパーなど日用品を購入すると、近くのマンションへと消えていった──。

 自分を飾らず、常に自然体。米倉涼子(42才)や長澤まさみ(30才)、石原さとみ(30才)らから「姐さん」と慕われ、男前に飲み、本音を語り、雑誌の撮影ではスッピンを披露する小泉だが、恋愛だけは常に「自然体」というわけにはいかなかった。

「花の82年組」として芸能界デビューした小泉はまぎれもないアイドルだった。《ずっとビジネスマンみたいにアイドルをやっていたんだと思います》。昨年、雑誌『MEKURU』のインタビューで小泉はそう語っていたが、アイドルには厳しい時代。

「アイドルの恋愛は御法度で、段ボールに入って交際相手の部屋に“届け”られたり、同じ背丈のダミーを雇って人目を攪乱したりといったことが日常茶飯事。ツーショットで外を歩くなんて考えすらしない時代でした」(芸能関係者)

小泉も例外ではなかった。数々の恋愛スキャンダルが報じられたが、かつてのアイドル当時も永瀬正敏(51才)との離婚後も、亀梨和也(31才)との交際時も彼女が街中でツーショットデートを撮られたことは一度もない。

 そんな小泉と豊原の今回の「デート」はどこか周囲を嬉しくさせるほど、堂々としたものだった。

「2年ほど前から何度かふたりが食事をする姿は報じられてきました。アツい舞台論を語るふたりは男女の前に同志だといわれてきました。同学年で一緒に舞台を手がけることも多く、お互い認め合う仲。でも当初は周囲の目を多少気にしてか、時間差でバーを出るなど、“自然体”ではありませんでしたね。仕事への影響などを気にして気を使っていたんだと思います」(前出・芸能関係者)

 同志であり、パートナー。50代にも慣れて「もういいよね」そんなふうにようやく身軽になったのかもしれない。

《会社勤めをしていたら60歳で定年だし、社会の中で何かを残すとしたら、あと10年だと思っていて》

 それが、50才を迎えた小泉が、インタビューで明かしていた本音だ。

「女優から裏方や演出の仕事に重心を置いていくことも考えているようです。そういう次のステップも彼となら同じスピードで歩いていけるんでしょうね」(前出・芸能関係者)

 小泉が過去に主演したドラマのタイトルのように「最後から2番目の恋」か!


※女性セブン2017年11月16日号

共通テーマ:芸能

堂本剛 復活 [芸能]

KinKi Kidsが29日、さいたまスーパーアリーナで行われた音楽フェス「テレビ朝日 ドリームフェスティバル2017」に出演した。堂本剛(38)が左耳突発性難聴となり、6月から音楽活動を休止していた。2人そろってのステージは5月31日の歌番組「MTVアンプラグド」以来、151日ぶり。剛は耳への負担を避けるため大きなヘッドホンを着用し、ヒット曲「薔薇(ばら)と太陽」など計8曲を歌い切ったようです

よかったですね

 3日にわたって行われた同フェスのトリとして登場。光一が「剛くんが突発性難聴になりまして」と切り出すと、剛が「そうそう、突発性脱腸ね」とジョークで切り返すなど序盤から“らしさ”全開。復帰ライブが台風と重なったことに、剛は「KinKiは何かと台風や雨がつきもの。それにしてもなんで復帰の時に台風なの?」とぼやいた。

 ライブはブランクや耳への影響を考慮しアコースティック形式で行われた。剛は1万7000人のファンに「お医者さまの許可が出たので立たせていただけました。とはいえ、あまりにも久しぶりのステージなので、こんな感じで慣らし運転させていただいてます」とヘッドホン着用を釈明。光一は「今まじまじと見るとDJ KOOさんがいると思った」と話して笑わせた。

 ステージは約1時間。全シングル45曲を収録したベストアルバム「KinKi Kids The BEST」を12月6日にリリースすることを発表。年末年始には毎年恒例の東京ドーム公演と京セラドーム大阪公演を行うことも決まっている。

 ≪9月に医師の許可 通院治療も終了≫剛は6月27日に突発性難聴で入院。7月4日に退院し、通院治療を続けていた。耳以外の体調に大きな問題はなく、テレビやラジオの仕事はこなしていたが「爆音に耐えられない」として音楽関係の仕事は休止。音楽番組やライブへの出演を取りやめたほか、8月に横浜スタジアムで行われたKinKiの20周年イベントにも生出演せず、生中継の映像で出演していた。9月に医師から音楽活動再開の許可を得て通院治療も終了した
タグ:堂本剛

共通テーマ:音楽

指原莉乃 白雪姫 コスプレ [芸能]

指原莉乃のハロウィーン仮装が話題を集めているよう

 25日、自身のツイッターを更新した指原は「年に一回カラコンする日です。今回は白雪姫のコスプレをしました。巻き方をウェーブ強めにしてリボンを編み込んでもらいました。今年のハロウィンはこれで終わりです!当日は家にこもります」とのコメントを添えて、白雪姫のコスプレをした自身の写真を掲載したそうです

 指原は先日、美脚に見える要因として「スカート丈」と明かしていたが、この写真でも丈の短いスカート。そこからのぞくスラリとのびた美脚が印象的で、衣装も相まってキュート。ファンからも好評で、いいね!の数は投稿後3時間で2万5千件を突破した。

 寄せられたコメントをみても「泣けるくらい可愛い」「世界一可愛いすぎます」「この白雪姫かわいすぎ」と“白雪姫”のハロウィーン仮装に対して絶賛の声。また、美脚についても「脚なが~」「脚すごくきれい」と褒めたたえている。

 昨年のこの時期は、猫耳を付けたハロウィーン仮装をおこなった指原。この時も、丈の短いスカートからのぞくスラリと伸びた白い脚と赤いハイヒールのコントラストが印象的で、ファンからは「脚きれい!」「すっごい細い!」と絶賛の声が挙がっていた。

 また、今回、美脚だけでなく、表情が可愛いとの声も上がっている。ある芸能ライターは「指原さんはもともと可愛らしい顔をしていますが、写真写りも良いと言われています。美脚もチャームポイントの一つですが、バラエティ番組などで見せる表情とは違ったキュートな一面もまた魅力的と言えます」と語っている。

 今回は白雪姫の世界観にもハマり、キュートな表情、美脚も相まってより多くのファンを虜にしているようですね

共通テーマ:芸能

小出恵介 [芸能]

 NHKの木田幸紀放送総局長が23日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、放送中止となった同局の土曜ドラマ「神様からひと言~なにわお客様相談室物語~」について、主演した俳優・小出恵介(33)の所属事務所と損害賠償請求を含む協議について言及。「所属事務所と協議し、合意に至りました」と報告。「内容に関しては公表を差し控えたい」としたが、「こちらの求めていた通りの合意です」と話したそうです

 小出が17歳の女性と飲酒・淫行騒動を起こしたとして無期限の芸能活動停止となり、6月10日スタートで予定されていた全6話の放送が中止になっていた
タグ:小出恵介

共通テーマ:芸能

スタッフが選ぶ嫌われ芸人 [芸能]

10月19日に、「深夜でロンドンハーツ 嫌われ系芸人で実はスタッフの好感度が高いのは誰!?」(テレビ朝日系)が放送。世間からはあまり良い印象を持たれていない芸人10名が集結、彼らと仕事をしたことのあるテレビ業界スタッフ166名が選んだ、好感度が良い芸人ランキングが発表。嫌われ系芸人だが実はスタッフからの好感度はいい芸人と、やはり嫌われていた芸人が明らかになったようです

得票数ダントツ1位だったと聞いた田中は「世間から無茶クソに言われているから嬉しい」と大きくガッツポーズした。

「売れてもお世話になった局の番組を辞めないでいるのは性格がイイからに違いない」(30代・放送作家)「タクシー乗り場で、レディーファーストで譲ってくれた。キモさは無くなりました。心はイケメンですね」(35歳・AP)などのスタッフの声が読み上げられると「この企画イイネ。天国」と上機嫌の田中だった。

ゲストの岡田結実も田中を1位に選んでいて、「名前をユミと間違えられやすいのに田中さんは司会でもないのに、ちゃんとユイちゃんと呼んでくれた。その気遣いにキュンとした」とその理由を語った。

一方で、ワースト1位に選ばれてしまったのは村上健志。

「おかしいって」と絶叫。「典型的な長い物には巻かれろタイプ」(31歳・ディレクター) 「ロケでムチャぶりされたのを根に持っていたのか、打ち上げで酔っ払って『お前だけはぜってーに許さねぇからな』と場の空気を凍らせてた」(31歳・放送作家)とスタッフからの不満だらけのコメントが。


「何もしてないのよ。不祥事もしてないし!」「向うにも原因あるし」と不満を爆発させると、品川祐(品川庄司)から「お前、いい開き直りもってるじゃねーか!」と言われると「品川一味だから」と、さらに開き直った発言をする村上だったが、次々にスタッフの不満が読み上げられると「本当やだ。嫌われるの~」と泣きを入れていた。



順位は以下の通り。



1位 田中卓志(アンガールズ)

2位 小宮浩信(三四郎)

3位 斉藤慎二(ジャングルポケット)

4位 吉村崇(平成ノブシコブシ)

5位 岩尾望(フットボールアワー)

6位 サンシャイン池崎

7位 井上裕介(NONSTYLE)

8位 クロちゃん(安田大サーカス)

9位 品川祐(品川庄司)

10位 村上健志(フルーツポンチ)



なお「金曜★ロンドンハーツ」のレギュラー放送は毎週金曜夜9:00-9:54放送中

共通テーマ:お笑い

知花くらら 上山竜治 結婚 [芸能]

モデルでタレントの知花くらら(35)と俳優上山竜治(31)が結婚することが16日、分かったそうです
挙式・披露宴は未定で、知花は妊娠はしていないという

 関係者によると、2人は共通の知人の紹介で約3年前に出会い、交際に発展。今年に入ってからは、2人のそれぞれのインスタグラムに、同じ背景の写真がアップされるなどして、ネットなどでは交際もささやかれていた。

 知花は06年に「ミス・ユニバース・ジャパン」に選出され、世界大会で2位。その後、モデル、タレントとしても活動し、15年にはNHK大河ドラマ「花燃ゆ」にも出演して女優デビューもした。

 上山は、01年に男性ユニット「RUN&GUN」を結成し、03年に俳優デビュー。この日、名古屋で千秋楽公演を迎えたミュージカル「レ・ミゼラブル」でアンジョルラス役を演じていた。上山の舞台に一区切りがついたこともあり、結婚を決めたとみられる。

共通テーマ:芸能

菅田将暉 [芸能]

 俳優菅田将暉(24)が15日、京都市内で開催中の「京都国際映画祭」(15日まで)で上映されたピース又吉直樹の芥川賞受賞作の映画化「火花」(11月23日公開、板尾創路監督)の舞台あいさつに登壇した。主演の菅田は関西国際空港からヘリコプターで会場入りする強行日程をこなしたそうです

 菅田は「きょうは、なんとかこな(来よう)と思って、きょう僕、釜山で目を覚ましたんです」とあいさつ。韓国・釜山国際映画祭で映画『あゝ、荒野』の舞台あいさつし、この日朝、韓国から関西国際空港に午前便で到着。ヘリコプターで京都・祇園のヘリポートへ移動し、午前11時半すぎからの舞台あいさつに登場した。

 あいさつに出席した板尾監督からは「スターやな。トム・クルーズか横山やすしやな」と関西のノリで突っ込まれ、歓迎された。

 「火花」は売れない芸人・徳永と先輩芸人・神谷の青春映画。夢を追い続けながら葛藤する若手芸人の姿を描く。徳永を演じた菅田は芸人役に「いや~、難しかった。もう2度と(芸人役を演じるのは)ないでしょうね」と話した。板尾監督から「もうこりごりか(笑い)」と聞かれると、「いや、すごい世界やなと思いました」と振り返った。
タグ:菅田将暉

共通テーマ:映画

香取慎吾 [芸能]

元SMAPの香取慎吾(40)が、多様な個性を認める社会の実現を目指し、障がい者の芸術文化支援を目的としたアート展「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー」(13~31日、東京・スパイラルガーデン)に作品を出展したことが13日、分かった。公式サイトで発表された。「作家の香取慎吾さんが出展」と紹介。以前からアート活動を展開していた香取だが、今年9月にジャニーズ事務所を退社してからは初。“新アート活動”に注目が集まりそうですね

 障がい者や現代美術家ら22人の作品と、香取の作品「イソゲマダマニアウ」「火のトリ」、計約500点を展示。「どんな人にも開かれたアクセシブルな美術館として、誰でも楽しく、居心地よく過ごせる環境」を提供する。

 香取はコメントを発表し「障害があるかどうかは関係なく、人は誰かがいないと生きてはいけません。僕自身、誰かにサポートしてもらいたいと思うこともありますし、困っている人がいたらサポートしてあげたいと思う。そうした感情に垣根はないと思うんです。そして、このことに気づかせてくれる一つのきっかけがアートなのではないかと思います」と今回の企画に賛同。

 「僕にとってアートとは、ルールやゴールが存在しないもの。始まりにも終わりにも正解はなく、自分の物差しで決めることができる、かけがえのないものです。常日頃、そんな思いを抱いている僕が、このような境界線のないアート展に参加できるなんて、こんなにうれしいことはありません」と喜んでいる。

 「イソゲマダマニアウ」(2010年)は油性マジックによるもので、香取は「漫画にこんなキャラクターがいたらいいな、と閃いて描き始めた作品です。いつも無心に描いているうちに、キャンバスの中に世界が現れてくる。“自分じゃない自分”のような不思議な感覚があります。僕の作品には、どこか共通して飛び出したい、羽ばたきたい、といった、心のつまりを絵の中にぶつけているようなところがあるのかもしれません。この作品も、仕上がりを改めてみると、抜け殻のようなスカルに『まだ間に合うから大丈夫、一緒に行こう!』と投げかけているようにも思います」とコメント。

 「火のトリ」(14年)はデコレーションペンによるもので「爆発していますね…この作品は頭がオーバーヒートしたときに描き始めました。描くまでの心の状態は爆発しそうにつらくて、でも描き始めるとその感情を払拭するように華やかな色合いが出てきて、だんだんと心が落ち着いていくんです。マイナスをプラスに変えようと、熱く燃える炎が“火のトリ”になっていく。人生のように、いい時もあれば悪い時もあるけれど、最後には『OK!晴れました!』という絵を、僕は描きたいのだと思います」とコメントしている。
タグ:香取慎吾

共通テーマ:芸能

欅坂46 写真集 解禁 [芸能]

人気アイドルグループ「欅坂46」が写真集を解禁するそうです
第1弾として渡辺梨加(22)、長濱ねる(19)が立て続けにソロ写真集を発売することが10日、分かった。いずれもタイトル未定で、渡辺は12月5日(集英社刊)、長濱は同19日(講談社刊)に発売する。同じ秋元康プロデュースの乃木坂46が出版業界をにぎわせる中、アイドル写真集戦線はさらに過熱しそうだ

 20万部超えの白石麻衣(25)を筆頭に、齋藤飛鳥(19)、衛藤美彩(24)ら乃木坂メンバーが席巻する中、欅坂からフォトジェニックな2人が先陣を切って写真集を発売する。

 ファッション誌「LARME」のモデルを務め、グループ1の美形との呼び声も高い渡辺。今回の写真集はギリシャで撮影し、古代遺跡やエーゲ海を背景に水着姿も初披露。初めての国に「青と白の世界が美しくて、こんなに奇麗な景色を見たことがなくて本当に感動しました」と回想する。

 家族の反対でオーディションを途中辞退しながら、どうしても諦めきれずグループ入りした“伝説”を持つ長濱は、故郷の長崎・五島列島で撮影した。渡辺と同じく初の水着姿も掲載されており「緊張と不安でドキドキしたのですが、なじみ深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました」とコメントした。無表情のパフォーマンスで有名なグループだが、写真集では笑顔も見せている。

 欅坂46は、昨年4月発売のデビュー曲「サイレントマジョリティー」が、新人女性歌手の最多売り上げとなる初週26・2万枚(オリコン調べ)を記録し、NHK紅白歌合戦に初出場。これまでのシングル4枚が全て初週にオリコン週間ランク1位を獲得するなど、今最も勢いのあるアイドルグループだけに写真集も注目を集めそうだ。

 ◆渡辺 梨加(わたなべ・りか)1995年5月16日、茨城県生まれ。22歳。2015年8月、欅坂46に加入。グループ最年長。「べりか」の愛称で親しまれる。雑誌「LARME」でモデルを務める美貌の一方で、忘れ物の常習犯や、就職試験50社落選などのギャップも話題に。165センチ。血液型O。

 ◆長濱 ねる(ながはま・ねる)1998年9月4日、長崎市生まれ。19歳。3歳から7歳まで五島列島で育つ。2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。その後、遅れてグループに合流。高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したことも。157センチ。血液型O。

共通テーマ:芸能
SEO対策テンプレート